ファーストシューズの保管ってどうする?ボックスやケースを紹介!

我が子が初めてはいた靴。

靴だけに限りませんが、初めての思い出の品はなかなか捨てられませんよね。

かといって、すべての思い出の品を保管していたら物で溢れかえってしまいます

それでも、ファーストシューズだけは置いておきたい!という方もいます。

この記事を見てくださっているということは、ファーストシューズをどうするか、悩んでいるということですよね。

そのお悩みがすこしでも解決できるように

  • ファーストシューズを保管している人、捨てた人の意見
  • 保管する方法

について、詳しくお話していきます。

ファーストシューズは保管しているの?

今、ファーストシューズを保管するかどうか悩んでいる方は、他の人はどうしているか気になるのではないでしょうか。

ファーストシューズを使い終わって、保管した人と捨てた人の意見を見てみましょう。

保管している人
  • 子どもが小学校2年生の時、生い立ちについて作文を書く機会があり、その時に見せてあげたら喜んでいた
  • 買った時の箱に入れて、飾ったりはせず下駄箱に入れて、思い出として残している
  • きれいな状態だったので、ケースに入れて飾っている
捨てた人
  • 転勤が多いので、荷物が多くなると思い捨てた。

ふと、我が子の歩き始めた瞬間を思い出し、ファーストシューズを見たいと、捨てたことを後悔している

  • ファーストシューズ自体は捨てたけど、写真を撮ってそれを保管している。
  • 殆ど履かずに大きくなってしまったので、欲しいという親戚にあげた。
  • ボロボロになったから捨てた

思い出として保管している方もいれば、他の方に譲る・処分する方もいるようです。

ファーストシューズを捨てるかどうか悩んでいるのであれば、捨てないことをおすすめします。

もし捨ててしまったら、やっぱり保管しておけばよかったと思ったときに後悔してしまいますよ。

幸子
私自身、ファーストシューズを捨てるかどうか悩みました。

しかし、捨てるという踏ん切りがつかなかったので、保管してあります。

ファーストシューズが保管できる商品を紹介!

ケースに入れて、部屋に飾る

いつでも見られる場所で保管したい、という方には、ケースの中に靴が入れられて、飾ることができるものをおすすめします。

いつでも見られる場所に大切な思い出があると、見るたびに心がほっこりした気分になりますよ。

引用:楽天より

 

引用:楽天より

 

ボックスに入れて保管する

「ファーストシューズは捨てたくないけど、飾るまではしたくない」

という方におすすめなのが、ナカバヤシ メモリアルベビーボックス BMB-301-P です。

これは、ファーストシューズだけをいれるボックスではなく、赤ちゃんのころの思い出の物がたくさん入れられるようになっています

3段のボックスになっており、1段目には写真を飾ることができるフレームがついています。

2段目は小さい引き出しが2つあり、小物を保管することが出来ます。

3段目はA5サイズのものが入るようになっていて、母子手帳など、少し大きいものを入れることが出来ます。

このボックスを1つ買ってしまえば、赤ちゃんのころの思い出をまとめて保管することが出来るので大変おすすめです。

購入した時の靴の箱で保管

「保管する形にこだわりはない、保管できたらいい。」

という方には、ファーストシューズを買ったときに靴が入っていた箱を使用するのがおすすめです。

全くお金がかからないですし、箱と一緒に保管しておくことで買ったときのことも思い出として置いておくことができますよ。

100均などでケースやBOXを購入してDIYをする

お金はかけたくないけど、可愛く飾りたい・保管したいという方もいますよね。

そのような場合は、自分で作るのもいいでしょう。

時間はかかってしまうかもしれませんが、想いを持って作ったものです。

大きくなった子どもに、それを見せてあげたら、どれだけ我が子がかわいいのかという想いも伝わるでしょう

ファーストシューズの保管ってどうする?ボックスやケースを紹介! まとめ

 

  • ファーストシューズは、部屋に飾って保管する、箱にしまう人もいれば、捨てる人もいる
  • 保管するか、捨てるかで悩んだ場合は、保管するようにする
  • 捨ててから、捨てなければ良かったと後悔する人もいる
  • ファーストシューズを保管する方法は
    • ケースに入れて飾る
    • 赤ちゃんのころの思い出として、他の品物と一緒にボックスに入れる
    • 購入した時の箱にしまっておく
    • 自分でケースやボックスを作る

 

たくさんの思い出がある、ファーストシューズ。

捨てるかどうか悩んでいるのであれば、無理に捨てる必要は全くありませんよ。

きっと、お子さんが大きくなった時に小さい頃のものを大切に保管してくれていたら、嬉しい気持ちになるはずです。

また、子育てで何かつらいことがあった時に、それを見返せば、頑張ろうと思えるはずです。

素敵な思い出は、ものがなくても思い出せるでしょうが、見返した時の喜びを味わえるのは保管している方だけの特権です。

是非、部屋に飾ったり、ボックスに入れておいたり、好きな形で保管してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です