子どもと満喫おうち時間!快適な過ごし方のアイデア5選!

2020年6月現在、コロナウィルス の影響はだいぶ落ち着いてきましたが

今度は梅雨や暑い日が続いてまだまだおうちで子どもと過ごす時間はありますよね。

コロナの自粛期間は2ヶ月以上になりましたが、さらにおうちで過ごすことで

「子どもと楽しく過ごせるか、だんだんアイデアがなくなってきた」

なんてことありませんか?

今回はおうちでの子どもと過ごすための工夫やアイデア5を紹介します。

時間を無駄にしない工夫とは?

まずは、1日の時間を無駄にしないように子どもと一緒にどうやって過ごすかを決めましょう。

おうちに一日中過ごすので、いつもの生活リズムを崩さないことが大切です。

そのために、時間割のように1日のスケジュールを1週間分で決めてあげる

小さな子どもは特に自分で動きやすくなるようです。

幸子
これはスケジュールを作っておくと子どもだけではなく

私達、親のスケジュールもわかりやすくなるからいいわね!

おうちでの子どもとの過ごし方!アイデア5選

おうちで普段行けない場所を覗いてみよう!

今やYouTubeなどの動画はおうちで過ごすツールとして欠かせませんね。

現在休業中の博物館、水族館や動物園などは多くの動画を公開しています。

  1. 国立科学博物館かはくVRではおうちで博物館の展示が鑑賞可能です。
  2. 上野動物園うごく!どうぶつ図鑑にはいろいろな動物たちの日常動画を見ることができます。
  3. 新江ノ島水族館YouTubeにて海の生き物をライブ配信中です。
  4. NASA’s MarsNASAのウェブサイトにて現在の火星の様子をみることができます。(全て英語)
  5. アメリカ国立公園こちらのウェブサイトから、Googleと共同制作し隠れた映像をみることができます。(全て英語)
幸子
なるほどね、普段見れない場所や動物なんかがインターネットで見れるのはとても興味を引くわ!

おうちでキャンプごっこをしてみよう‼︎

室内にテントを張って、キャンプの気分を味わってみませんか?

また、ティピという元々アメリカ先住民族が住居として使用したものですが

これも長い棒とベッドシーツのような生地があればすぐに作ることができます。

参考:ティピの材料

  • 180cm の木の棒(園芸用の支柱)4本、
  • 不織布のテーブルクロス 2枚、
  • 麻紐
  • 輪ゴム 13個
  • 滑り止めマット
  • ブルクリップ 8個

中で本を読んだり、寝たりするだけでも違った世界が味わえますね。

夜はテント内にライトアップなどをして楽しんでみてはいかがでしょうか?

お菓子作りに挑戦してみよう‼︎

なかなか普段できないこと、お菓子を一緒に作ってみましょう。

洋菓子や和菓子を作ることで、

普段の購入するお菓子や作るお菓子ではどのような材料を使用しているか、

またどれだけ砂糖の量が多いかなど学ぶことができます。

クッキーやケーキなどデコレーションができるものがあればなおさら楽しいです。

参考:簡単にできるお菓子アイデア

  • ガトーショコラ
  • 型抜きクッキー
  • パンケーキ
  • みたらし団子
  • 手作りキャラメル

お料理にも挑戦してみよう‼︎

おうちでの時間が長い今だから一緒にできるお料理に挑戦してみましょう。

子供にも料理をする興味が湧けばまた成長が楽しみになりますね。

大きくなって料理をする人のお話を聞くと、

昔よくお母さんの料理を手伝っていたなどと聞きます。

ピザなど普段は作らないようなメニューを生地から一緒に作ってはいかがでしょうか?

参考:簡単クッキングアイデア

  • ピザ
  • 手打ちうどん
  • サンドイッチ
  • 手作り餃子
  • 手でこねるパン

幸子
また手間のかかるものでも一緒に作ってみれば子供の食育になるわね

いろんなことを学んでみよう‼︎

オンラインでの勉強を一緒にしてみるのもいいかもしれません。

  1. おうちで学ぼう!NHK for School……NHKが提供するプログラムです。
    各学年・各教科ごとに、プログラムがあり気軽に観て勉強することができます。
  2. 朝日新聞 放課後たのしーと……小学校1~3年生向けです。
    ジャンルは幅広く言葉で遊ぶことや数・図形で遊ぶことを中心に学びます。
  3. 理科ねっとわーく……デジタル教材が133本と充実しています。小3年以上の理科の実験や観察動画をみながら、興味のある分野を学習できます。
  4. ちびむすドリル:ユニークな英語教材が無料でダウンロードできます。
  5. Scratch:8歳から16歳向けの無料プログラミングサイトです。
幸子

ピアノやギターなどの楽器を持っていたら初めて習わせたり、

今後小学生にも導入されるコンピュータープログラミングの勉強もいいわね。

まとめ

 

  • 1週間分の時間割を作って無駄な時間を作らないようにしよう
  • 博物館や動物園などのホームページから体験しよう
  • キャンプやティピを部屋にはって非日常を味わおう
  • 一緒にお菓子作りに挑戦しよう
  • 一緒に料理を作って食育しよう
  • 学校では学べないことを学んでみよう

 

子どもと過ごす時間は限られていますので、今しかできないことはあるはずです。

おうちで過ごした時間は大人になっても子ども時代の思い出として残っていきます。

貴重なひと時を大切に過ごしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です